プロジェクトのPMO支援、情報システムのご提案・設計・開発・移行・保守・運用までトータルで支援いたします。

「マイナンバー」

「マイナンバー」

こんにちは、アレッジ総務の原です。

今年(平成27年)の10月に全国民に通知され、運用が始まる「マイナンバー」。
誰もが一生使う番号であり、来年(平成28年)1月以降からは、税務や社会保険の手続きでの取り扱うことになります。

社員を雇用する全ての民間企業が「マイナンバー」を取り扱い、管理することとなります。企業にとって、マイナンバー(12桁の個人番号)は、マイナンバーそのものとそれに紐付けた氏名や従業員番号などの情報、つまり、「特定個人情報」を扱うということです。

2001年に個人情報保護法が制定され、セキュリティ対策は年々強化されてされてきました。マイナンバーを取り扱うルールに違反した場合既存の個人情報保護法より多種で厳しい罰則が規定されてます。
もっとも重い刑事罰は「4年以下の懲役または200万円以下の罰金」(併科されることもある) となっております。

各企業では運用開始に向けて、検討しておく必要があります。

※参照URL
◇マイナンバー社会保障・税番号制度のよくある質問(FAQ)
  Q5-8 番号法にはどのような罰則がありますか?
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/faq/faq5.html
◇特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン
http://www.ppc.go.jp/files/pdf/261211guideline2.pdf

コメント


認証コード9637

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional